抗酸化作用のあるサプリメントは?

活性酸素は、老化を促進させるなどの様々な弊害をもたらします。抗酸化作用は、活性酸素の働きを抑えてくれる大切なものですが、加齢と共にその働きが低下していくため、年を重ねるごとに、抗酸化作用のある成分を身体に取り入れる必要があります。

 

抗酸化作用のある成分は、様々な食品に含まれていますが、毎日の食事を通して、バランス良く身体に取り入れることが大切です。しかし、忙しい現代人は、栄養のバランスの取れた食事を取ることが難しいと言われています。

 

そんな時、サプリメントを通して、必要な栄養素を取り入れることが出来ます。ここでは、抗酸化作用のあるサプリメントについて、見ていきたいと思います。

 

ビタミンC配合のサプリメント

ビタミンCが配合されているサプリメントは、市販のものの中に数多くあります。ビタミンCはビタミンEと組み合わせて取ることで、抗酸化作用をより高めるため、サプリメントは、ビタミンCとビタミンEが同時に配合されているものが多いようです。

 

ビタミンE配合のサプリメント

ビタミンEは、身体に必要な量を食品から取ろうとすると、かなりの量を食べる必要があります。しかし、ビタミンEが配合されているサプリメントなら、効率良く必要な量の成分を取ることが出来ます。

 

セレン配合のサプリメント

セレンは、そのほかの様々な成分と共に、サプリメントに配合されていることが多い成分です。セレンは、ビタミンEの働きを促すため、セレン配合のサプリメントの中には、ビタミンEと共に配合されているものがあります。中には、ビタミンC・ビタミンE・セレンが同時に配合されたものもあります。

 

ポリフェノール配合のサプリメント

ポリフェノールの成分は、必要な量を摂取しようとすると、かなりの量の食品を、身体に取り入れる必要のあるものです。しかし、ポリフェノール配合のサプリメントなら、必要な量のポリフェノールを手軽に取ることが出来ます。

 

β-カロテン配合のサプリメント

β-カロテンは、過剰摂取に注意が必要な成分ですが。β-カロテン配合のサプリメントの中には、こうした過剰摂取を配慮して、安全な配合となっているものもあります。

 

抗酸化作用がある成分の中には、より多く取る必要のあるものと、過剰摂取に注意が必要なものがあるため、サプリメントを飲む際には、バランスを考えて摂取する必要がありますね。